【比較】アメブロとWordPressやるならどっちをするべきか?

Miyuki

こんにちは!フリーランスママデザイナーのMiyukiです!

とり

突然なんだけど、【アメブロ】と【WordPress(ワードプレス)】でブログやるならどっちがいいの?

とり君が言ってるアメブロとWordPressどっちがいいの疑問は、お客様からもよく質問があります!

また、新規でホームページを作られるお客様で、「アメブロはやっているんだけど、どうしたらいい?」というようなご相談もお受けします。

率直にいうと、アメブロを使う明確な理由がないのであれば、私はWordPressをオススメしています。

なぜなら、WordPressは資産となるからです!

Miyuki

まずは2つの違いから説明し、なぜ私がWordPress(自社ブログ)をオススメするのか、その理由をご説明いたします。

目次

そもそもの2つの違いについて

Miyuki

アメブロとWordPressについて簡単に説明します!

アメブロについて

アメブロ(正式名称:Amebaブログ)は株式会社サイバーエージェントが運営する「無料のブログサービス」です。

無料ブログサービスは数々ありますが、その中でもアメブロは日本で最大規模となっています!約20,000人の有名人も利用しているとのことで、その規模の大きさが想像できるかと思います。

基本は

WordPressについて

WordPressはブログを制作する為の無料ツールです。世界の約40%のWebサイトがWordPressで作成され、個人のブログから企業サイトまで利用されています。

ワードプレスというツールを使い、自由にブログを作成することができるのがワードプレスとなります。

とり

そもそもサービスとツールってどう違うの?

Miyuki

そうですよね〜!
ツールとサービスの違いについて説明します♪

サービスとツールの違いについて

アメブロはサイバーエージェントがサービス提供しているブログサービスに対して、WordPressは無料で提供されている「ブログを制作する為のツール」です。

2つの違いは、私的なイメージになりますが、アメブロはサイバーエージェントが運営するマンションに無料で住まわせてもらっているようなもので、WordPressは建売住宅のイメージになります。

アメブロがなぜ無料かというと、あなたのブログに広告記事を入れることで無料提供されています!イメージはあなたの部屋の一角に私の私物も置かせてもらうから無料にするね!って感じでしょうか。

WordPressもWordPress自体は無料ですが、WordPressを設置するためのサーバーとドメインが必要になります。イメージは、マイホームを置くための土地(サーバー)とそこへの住所(ドメイン)が必要という感じです。このサーバーとドメインについては、少なからず費用がかかってきます。

とり

サービスとツールの違いっていうくらいなら、無料のアメブロでいいんじゃない?

Miyuki

と、思うけど、なぜ私がWordPressをオススメするのかを
説明させてもらいますね!

WordPressをオススメする理由

【理由①】リンク数がWordPressの方が圧倒的に違う

アメブロは、サイバーエージェントが運営するプラットフォームで自分がブログを書かせてもらっているという構造となります。

先ほど、「サービスとツールの違いについて」について述べた通り、アメブロは無料であるためにブログ記事上に自分のブログとは関係のない広告やリンクが多数存在し、自分のブログ以外のところに飛んでいく可能性が高まってしまうという問題が出てきます。

WordPress(自社ブログ)であれば、自由にカスタマイズできるので、自分の貼った広告以外には外部へ飛んでいきません。

また、自分の意図したところにユーザー導線をうまくコントロールしたい!と思うのであれば、WordPressの方がいい!ということになります。

【理由②】WordPressは資産となる

WordPressは建売住宅です。

この建売住宅はあなた独自ものであり、好きにカスタマイズができ、広告掲載などの商用利用もできるので、記事が増えれば増えるほどブログが資産となっていく見込みがあります。

反対にアメブロは、サイバーエージェントが運営するプラットフォームで自分がブログを書かせてもらっているという構造です。ブログを完全自由にカスタマイズすることはできません。

またアメブロの利用規約には、書いた記事やそこに使っている画像の著作権は自分のものにはなりますが、サーバーエージェント側が二次利用することにも同意したこととみなすと書いてあります。君のものも僕たちは自由に使うよっ!ということ。

また、サイバーエージェントが提供するサービスである以上、サイバーエージェント側がサービスを終了してしまえば今まで書いた記事が全て消えてしまうということになります。

Miyuki

無料には、無料なりの理由があるということなんですねぇ。

じゃあアメブロはダメなのか?

とり

じゃあ、アメブロはやっぱダメなんだねぇ〜

Miyuki

ここまでWordPressオススメしといてアレなんだけど、アメブロがダメっていう訳でもないよ。

私はWordPressをオススメしますが、アメブロが全くダメかというとそんなことはありません。WordPressよりもアメブロの方が向いている時もあります!

集客を目的としない場合

どちらがいいのか問題で本当に大事なのは、ブログを運営する目的を明確にすることが大切です。

ブログをする目的が、

  • 自分の日記としてブログを書きたい!
  • 気軽にブログを書きたい!

というのであれば、アメブロの方が向いていると思います。

SNS的なコミュニティを楽しみながら読者を獲得できる

アメブロには、サービス内でユーザー同士の繋がりが生まれるなど、ブログを楽しく書くための仕掛けがいっぱいあるのでオススメです。

アメブロには、読者登録やフォロー機能、いいね機能、アメーバピグなどなど・・・、SNS的なコミュニティ機能が充実しています。楽しみながら記事を書いていけるので継続しやすく、読者を獲得しやすいというメリットがあります。

Miyuki

アメブロで集客が全くできないってわけではないですし、まずは楽しみながらやりたい人にはアメブロはオススメです。

アメブロもWordPressも両方やるのは?

とり

アメブロ独自のコミュティもあるんだったら、アメブロもWordPressも両方やるってのはダメなの?

両方やるのは?っていう質問もよく聞きます!

集客の母数は大きほどいいのだから、アメブロコミュニティの人、検索からWordPressに入ってきてくれる人、どちらもあった方がいいじゃん!と考えるのは当然のことです。

結論から言うと、ありですが、大変ですし注意しなければならないことがあります!

大変な理由

ブログの更新は結構大変で、時間を取られます・・・。毎日更新しよう!と言われてもできないという方は多いと思います。私もできないし、ブログ書くのしんどいです(笑

そんな大変なブログ更新が2つも・・・となると絶句しちゃいます。

どちらかの更新頻度が落ちてしまうのであれば、どちらか1つに絞るべきです。

注意しなければいけないこと

とり

いやいや、何2つ書こうと思ってるの?
コピペして両方に載せちゃちゃえばいいんじゃん!

この考え方が注意しなければならないことです!

書いた記事をコピペすると、「重複コンテンツ」とみなされる可能性があります。

Googleなどの検索エンジンは、利用者の利便性を一番に考えているので、同じ内容のコンテンツが複数存在すると、利用者は「もっと他にないのかな・・・?」となってしまいます。

こうしたことを防ぐために、ほぼ同じ内容のコンテンツのページを「重複コンテンツ」とみなします。「重複コンテンツ」とみなされた場合、表示順位が落ちたり、最悪の場合は表示されなくなったりします。

また、こうした重複コンテンツが多いブログは、検索エンジンにすら表示されなくなったりします・・・。

両方やるならどうすればいい?

とり

それでも・・・それでも何か活路はないの・・・?

両方やるのであれば、アメブロをSNSのように使うのがオススメです。

しっかりした記事をWordPressに書いて、その導入部分の記事を作成しアメブロに掲載、そこからWordPressブログへ誘導するようにするのがオススメです。

そうすれば、アメブロコミュニティのユーザーも獲得しつつ、WordPressは検索エンジンからの流入ユーザーも獲得できるようになると思います。

Miyuki

ただ、結構大変なことには変わりないので、どちらかに絞った方が有意義に時間を使えると思いますが^^;

最後に

アメブロとWordPressの違いは分かりましたでしょうか?

目的が何かを明確にして、ぜひ楽しくブログを書いてみてください。私もブログ頑張ります(笑)

もしよく分からないから相談したい、相談にのってほしい、ブログを開設したい、ブログも考慮したホームページを作りたい!って方は、お気軽にお問い合わせください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次